年中行事語り部の会「にっさい」

発足

 年中行事語り部の会「にっさい」は、平成19年3月坂戸市立入西公民館(現:入西地域交流センター)が主催した「郷土の年中行事 語り部セミナー」の参加者が中心となって、同年5月に入西公民館の定期活動グループとして発足しました。

 

活動目的

 先祖代々受け継がれてきた日本文化のひとつである年中行事には、先人の智恵が沢山詰まっています。しかし、時代の流れとともに年中行事は、省略され、消え去ろうとしています。

「郷土色豊かな年中行事を次世代に語り継ぐ」という目的で、高齢者から聞き書きをし、現地調査をして、手作り和綴じ本「坂戸の年中行事―入西を中心として―」を発行し、この冊子を基に、年中行事の語り部として活動しています。

年間の定期活動

  • 7月・・・真菰(まこも)の七夕馬作り、大きな笹竹に七夕の飾り付け(於:入西地域交流センター)
  • 8月・・・坂戸市文化団体連合会 子どものための文化体験教室(於:入西地域交流センター)
  • 9月・・・十五夜を楽しむ(於:勝呂公民館)
  • 10月・・入西地域交流センター 文化祭(展示)参加
  • 11月・・坂戸市芸術文化祭(展示)参加
  • 12月・・しめ縄教室(共催:入西地域交流センター)
  • 3月・・・ひな壇飾り(於:入西地域交流センター)

ご一緒に年中行事を伝承しませんか

 会員は現在13名。モットーは「古き良き時代の文化を楽しく学び、次世代に伝承」。

平成30年度から「年中行事の童謡唱歌一覧表」作りに取り組んでいます。入会は随時、受け付けています。

問い合わせ 年中行事語り部の会「にっさい」 TEL:市川049-281-4708