第16回坂戸市芸術文化祭開催要項

趣旨

埼玉県芸術文化祭2019地域文化事業として、第16回坂戸市芸術文化祭を開催し、広く市民の芸術思想の普及と参加・創造の意欲を喚起し、本市文化の向上に寄与するため開催するものである。

名称

第16回坂戸市芸術文化祭

主催

埼玉県、埼玉県教育委員会、坂戸市、坂戸市教育委員会、坂戸市文化団体連合会、埼玉県芸術文化祭実行委員会、坂戸市芸術文化祭実行委員会

協賛 坂戸市文化会館
会期 11月15日(金)~11月17日(日)
会場
内容

◎坂戸市文化会館

作品展示

11月15日(金)~11月17日(日)

10:00~17:00 (但し17日は16:30まで) 

絵画、工芸、花、書、写真、俳句、年中行事
(協力団体 美術協会、美術工芸クラブ、いけばな協会、書道連盟、写真連盟、年中行事語り部の会「にっさい」)

舞台発表

11月16日(土)12:00~16:30 / 文化芸能連盟

芸能(唄と舞)
11月17日(日)14:00~16:30 / 音楽連盟
さかど音楽祭 〜見上げてごらんチャリティーコンサート〜

呈茶席(要茶券)

11月17日(日)10:00~15:00 / 茶道連盟

その他

会期以外に実施する事業についても、令和元年9月から12月末までに行う事業は、埼玉県芸術文化祭2019地域文化事業・第16回坂戸市芸術文化祭事業とする。

  • 三曲会定期演奏会
    日時:10月20日(日)12:00~
    場所:入西地域交流センター
  • ウインターコンサート さかど音楽祭
    日時:12月14日(土)15:30~
    場所:入西地域交流センター


第16回坂戸市芸術文化祭 チラシ
16回芸術文化祭チラシ.pdf
PDFファイル 815.8 KB
第16回坂戸市芸術文化祭 出品表
出品表.pdf
PDFファイル 62.7 KB

展示作品出品規定

出品者資格 坂戸市に在住・在勤・在学する小学生以上の方又は坂戸市内の団体に所属する方に限る。
出品部門 作品規格等(仕上がり寸法)は下記のとおりとする。
 
部門 出品規格等
絵画 60号以内 表装は額装でひも付きで、ガラスは不可。
180cm×180cm以内
(たて) (よこ)
(半切・全紙可)

表装は軸装か額装(仮巻、横巻は不可)。
作品にはハガキ大の釈文をつける。

作品の仕上がり寸法を記入すること。

工芸
(彫塑含)

[壁面展示]

100cm×90cm以内

(たて) (よこ)

[机上展示]

45cm×45cm×70cm以内

(たて)(よこ)(高さ)

彫塑、石彫、木彫、陶、クレイアート、ステンドアート、皮革、刺しゅう、七宝、籐、人形、染色、モザイク、押し花、はり絵、ドライフラワー、デコパージュ、切り絵、など。
ガラスケース等は不可。
作品組み立ては自分で行うこと。

花面90cm以内  
写真 四ツ切以上全紙まで(A3ノビ含む) 規格は白黒、カラーとも額縁かパネル付きとする。ただし、作品はひも付きで、ガラスは不可。デジタルカメラの画像はパソコン加工不可。組写真不可。
出品点数
及び制限
一部門につき一人1点(あるいは一組)
出品申込

8月19日(月)から所定の申込書(ハガキ)により芸術文化祭事務局(市役所市民生活課)まで直接又は郵送で申込。

締め切り

9月20日(金)まで(必着のこと)

出品料 一点1,000円(搬入時に支払い)
ただし高校生以下、障がい者は無料とする。
搬入

11月14日(木)坂戸市文化会館

10:00〜11:30

出品票に所定の事項を記入し、出品料 1,000 円を添えて受付に提出する。

出品作品には作品票を貼付し、時間内に会場へ搬入すること。

陳列

作品搬入後、各部門の実行委員の指示に従って行うこと。

展示することが不適当と認められる作品は、陳列しない場合があります。陳列に対する異義は受付けません。

搬出

11月17日(日)16:30から、実行委員の指示に従って搬出する。

※ 搬入・搬出の際は周辺道路への駐車はご遠慮ください。

その他
  1. 出品物の保護、保全に努めますが、止むを得ない事情で発生した事故に対してはその責任を負いません。
  2. 搬入、搬出の経費は出品者負担とする。
  3. 出品票及び出品申込書は、楷書で正確に漏れなく記入する。
  4. ご不明な点は、事務局へお問い合わせください。
事務局 坂戸市市民健康部市民生活課市民文化担当
〒350-0292 坂戸市千代田1-1-1
電話049-283-1331内線312