坂戸美術協会

生い立ち

 平成15年坂戸市美術協会の解散時を以って新たに「坂戸美術協会」として発足しました。 

 現在坂戸市文化団体連合会の絵画部門として行政の助成を受けながら活動しております。

活動の狙い

 生涯学習の理念に則り坂戸市を中心とした文化を愛する多くの人の参加を得て文化活動の輪を広めることにあります。具体的には、美術の普及と向上を目的として美術を通して坂戸市及びその周辺地域文化に貢献する事にあります。会員の高齢化が余儀なくされる中で“生きがい”をサポートする活動に力点を置いています。

会員数

113名

会費

1,500円(年額)

活動内容

令和4年度 事業(行事)計画

年月 日(曜日) 行事 対象 参加費 会場 備考
R4/4 24日(日) 定期総会 会員   オルモ

 

6 上旬 「美協だより」第52号 会員      
12日(日) 第1回「裸婦デッサン会」 会員
一般
会員1,500円
一般2,000円
オルモ  
8 3日(水)
~7日(日)
第36回 凌展
会員 出品料
2,000円
文化会館2階  
8/6ギャラリートーク13時~15時30分
9 25日(月) 第2回「裸婦デッサン会」   会員1,500円
一般2,000円
オルモ  
10 23日(日) 絵画講習会 会員
一般
  オルモ  
下旬 「美協だより」第53号 会員      
11 18日(金)
~20日(日)
第19回 坂戸市芸術文化祭 会員
一般
学生
出品料
500円
文化会館  
R5/1 14日(土) ギャラリー《虹の架け橋》
展示替え
会員 27点展示中 坂戸中央病院  
2 12日(日) 第3回「裸婦デッサン会」 会員
一般
会員1,500円
一般2,000円
オルモ  
3 初旬 「美協だより」第54号 会員      

この他 絵手紙出前講座(7月12日)、子供水墨画体験教室(8月7日)実施します。

坂戸美術協会は皆さんのご入会を心よりお待ちしています。

 

坂戸美術協会 会長 渋谷宗公

お問い合わせ:土肥晃子 049-282-2133