坂戸美術工芸クラブ

 坂戸美術工芸クラブは、本年(平成28年)をもって 創立40年を迎えました。長い歴史の中で先人の思いを守り、受け継ぎながら、新たな制作活動に会員一同意欲的に取り組んでいます。

 

 この会は美術工芸の創造と振興に努めると共に、会員相互および部門間の連携と親睦を高めることを目的としています。現在10部門で会員数は40名で活動しています。 

加盟クラブの一覧表 

クラブ名 理事 会員数
押し花絵 町田 幸子 1名
皮革工芸 本間 絹江 2名
陶芸 坂本 茂季 7名
籐工芸 庄村 正子 2名
はり絵 後藤フミエ 3名
クラブ名 理事 会員数
刺繍 小口 久子 1名
木彫 榎本 宣道 9名
グラスアート 佐藤 詩子 3名
切り絵 柴村 好宥 10名
デコパージュ 小松 宏江 2名

会員は、会費・年額1,500円を負担。その他の収入により本会の年経費をまかなっています。 新しい部門、新しい会員の入会をお待ちしています。

平成28年度の事業計画

  • 4月17日:第40回総会・研修旅行
  • 6月10日〜12日:第39回坂戸美術工芸展(坂戸市文化会館)
  • 9月12日    研修会(切り絵)
  • 11月18日〜20日 第13回坂戸市芸術文化祭参加(坂戸市文化会館)
  • H29年2月   明海大学ロビー展

工芸展への出展、工芸クラブ及び、各部門への入会等、仲間になってご一緒に活動しませんか。お問い合わせは下記までお願いします。お待ちしています。

 

坂戸美術工芸クラブ

会長 町田 幸子
TEL 049-284-0065